「心のブレーキ」の外し方~仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー のご紹介

勉強
スポンサーリンク

ドーモ!ぬま畑です!

活動再開というわけではないのですが、久々に良い本に出会ったのでレビューがてらご紹介しょうとこの記事を書いています。

早速ですが、こちらです。


「心のブレーキ」の外し方~仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー 

この本、見た目ピンクだし、正直そこらにある胡散臭い本の一冊っぽい雰囲気をかもし出してるんですが・・・読んでみるとそこらの不安が一気に解消され、読みやすくてわかりやすい、さらには実践もしやすいアクションが随所に書かれていて最後までためになる良本でした。

タイトルにもあるように『心のブレーキの外し方』が書かれていて、それの実践でこのブログを書いているといっても過言ではありません、こんなやる気がでない自分を奮い立たせたので大したもんですよ(何様)

・・・さて、この本は全部で7章構成となっているのですが、その中でも僕自身が良いなと思ったのは以下の4つです。

2.なぜ、感情やヤル気は長続きしないのか?
3.あなたの中にいる”たくさんのあなた”に心を配る。
4.迷っやときに役立つ”たったひとつの言葉”
7.フェイク・イット!

この4つは本当に心に刺さったので、立ち読みでもいいので是非とも読んでいただきたい箇所です!(あ、著者である石井 裕之さんとは面識もなければ回し者でもありませんので悪しからず笑)

あとがき

いかがでしたでしょうか?

だいたい自己啓発本やビジネス書籍って途中で盛り上がり的に失速しますよね?

それって『最初は読んでもらう為にキャッチーにしてわかりやすく、奮い立たせるように書いている。折り返し地点から力が抜けている(ように感じる)のは、最初に全力をだしておけば、みんなそこだけ読んで為になるなって思って買うからそうしてる(笑)』とかって聞いたことがあります・・・ホリエモンが言ってたのかな?

まぁとにかく、そういう本が多い中、この本は最初から最後まで飽きずに読めて、しかもやる気が出てくる良い本なのでオススメですね!

『やる気がでない』とか、『疲れてるな』とか、『何やってもだめだ』等々・・・それらを感じるのであれば読んでみてください。心が少しだけ軽くなりますよ?


「心のブレーキ」の外し方~仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー 

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ツイッターもやってるんでよろしければフォローお願いしますm(_ _)m
※フォローしていただければ記事の更新時にツイート(通知)しますので他の記事やレビューが見たいという方はフォローください!

↓↓↓↓↓



[stand.fm]
またstandFMもやっているので興味ある方はどうぞ!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと、様々なレビューを語っています。

↓↓↓↓↓


ぬまたのラジオチャンネル(仮称)

勉強書評紹介
スポンサーリンク
シェアする
ぬま畑をフォローする
ぬまんちゅの雑記ブログ
タイトルとURLをコピーしました