モンハン:ワールドのアステラ祭が開催!DMCコラボや受付嬢の春麗コスも動画にて公開!【ニュースピックアップ】

スポンサーリンク
PS4
この記事は約4分で読めます。

モンハン:ワールドのアステラ祭が開催!DMCコラボや受付嬢の春麗コスも動画にて公開!【ニュースピックアップ】


ドーモ!ぬま畑です!

モンハンワールドのアステラ祭が開催されていますね、早速まとめて3っつほど紹介していきます。

早速行きましょう!

まずはコチラから

スポンサーリンク

『モンハン:ワールド』アステラ祭【開花の宴】開幕!開放されるイベクエを用途ごとにまとめてみる

4月6日より、PS4『モンスターハンター:ワールド』にて、「アステラ祭【開花の宴】」が開始されました。

「アステラ祭」とは、『モンハン:ワールド』の集会エリア内で行われる季節イベント。期間中は、集会エリア「星の船」内に特別な装飾が施され、集会エリア受付嬢4人衆たちも、華やかかわいらしい姿でもてなしてくれます。他にも、拠点の各施設でセールが行われたり、日替わり配信バウンティの実施、激運チケットが1日あたり2枚になど、多数の特別なイベントが期間限定で開催されます。

また、今回注目すべき点として「これまで開催したほとんどのイベントクエストが受注可能」という物があり、USJコラボなどを除くイベントクエストが一挙に開放。さらに、武器デザインコンテスト最優秀賞に輝いた大剣を作れる新規イベントや、歴戦イビルジョーイベクエの本配信も始まります。しかしまぁ、これだけあるとどれに手を付けていいのやら…という方もいるかと思います。

そこで、今回は、アステラ祭で開放されるイベントクエストをおおまかな目的ごとに分けてみました。アステラ祭は約2週間。それだけあれば全部回れる気もしますが、参考にしてみてください。なお、開催されるイベントクエストの一覧はこちらからどうぞ。

※全文は見出し、またはコチラをクリック

『モンハン:ワールド』アステラ祭の裏でひっそりと「重鎧玉」が実装―強化ポイントは1個で200!

カプコンは、PS4ソフト『モンスターハンター:ワールド』のアステラ祭【開花の宴】限定で行われている日替わり配信バウンティにて、全配信バウンティクリアの報酬として「重鎧玉」を実装しました。

現在、この「重鎧玉」は、配信バウンティの全クリア報酬でのみ入手が可能となっています。防具強化時のポイントは、1つにつき「200」。堅鎧玉の倍以上というかなり高い数値になっています。アステラ祭期間中は、配信バウンティが日替わりになるため、こまめにバウンティを確認しておくのがいいかもしれません。

なお、「重鎧玉」は過去の『モンハン』シリーズにおいて、G級素材だったこともあるため、一部ユーザーからは「G級実装の布石ではないか」という声も上がっています。

※全文は見出し、またはコチラをクリック

『モンハン:ワールド』×『デビルメイクライ』コラボDLC配信日が決定!受付嬢の「春麗コスチューム」も紹介

カプコンは、PS4ソフト『モンスターハンター:ワールド』にて、春に予定しているダウンロードコンテンツを動画で紹介する「ダウンロードコンテンツラインナップ Vol.2」を公開しました。

「ダウンロードコンテンツラインナップ Vol.2」では、現在配信中のジェスチャーや狩人の身だしなみチケットの紹介と共に、今後の開催が決定している『ロックマン』や『デビルメイクライ』のコラボ限定のジェスチャー・スタンプなどが紹介されています。

また、動画の最後では、受付嬢の新着せ替え衣装「春麗コスチューム」も紹介されています。コラボ関連の新情報が満載の動画となっていますので、ぜひご覧ください!

※全文は見出し、またはコチラをクリック


※動画は予告なく削除されることがあります

ということでモンハン:ワールドでアステラ祭と重鎧玉、そして新しいDLCの追加という3っつの記事をご紹介、アステラ再自体は今までのイベントの復刻+新しいイベントの数々、重鎧玉は多分この間あったアップデート時に追加されていたのを開放って感じでしょうか。

DLCについては以前紹介もしていましたが受付嬢の春麗コスは初出の情報ですかね?

4/27配信とのこと、管理人的にはいい感じ、これは買ってもいいかも。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ツイッターもやってるんでよろしければフォローお願いしますm(_ _)m
※フォローしていただければ記事の更新時にツイート(通知)しますので記事やレビューが見たいという方はフォローください!

↓↓↓↓↓



[stand.fm]
またstandFMもやっているので興味ある方はどうぞ!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと、様々なレビューを語っています。

↓↓↓↓↓


ぬまたのラジオチャンネル(仮称)

コメント

タイトルとURLをコピーしました