【PS4】inFAMOUS Second Son(インファマスセカンドサン)を評価・レビュー

スポンサーリンク
PS4

【PS4】inFAMOUS Second Son(インファマスセカンドサン)を評価・レビュー


ドーモ!ぬま畑です!

今日はゲームのレビュー記事を書いていきます!

というのもPS+会員ならではの嬉しいびっくりがありましたのでご紹介。

前々からプレイしたかったPS4の

inFAMOUS Second Son(インファマス セカンドサン)

が、今ならPS+会員になってると637円でDL出来るのです!

なんと1000円切り!!

早速購入してDLしプレイしてみました!!

…で、いきなり結論から言うと、これまた凄い!面白い!爽快感があります!

最初はどうせ海外製ゲーム特有のアレな感じでしょ?安くしてるのはそういうことよね~┐(´д`)┌ヤレヤレ

と思ってプレイしたらめちゃくちゃツボにはまりました(笑)

本当に面白い!637円でいいんですか!?って感じ。

この男は、選ばれしヒーローか。
それとも、暴走するワルガキか。

そうなんです、このキャッチの通り。
どちらの道に進むか決めていくことになるんです。

前作や前前作でそういうことが出来たのかあまり知らないのでなんとも言えないのですが…

…と言うかインファマス自体、本作とPS4DL専用タイトル『インファマス ファーストライト』だけだと思っててブログを書く時に調べてたら、なんと過去作があるってことに気づくという…

兎に角ですね、ヒーローとワルガキ、この2つの選択を常に迫られることになります。

ヒーロー路線はストーリー時の選択や行動で人助け、敵を殺さないのがヒーロー。

ワルガキ路線は兎に角悪いことをしまくる!敵には躊躇なく、市民には厳しく、悪の限りをつくすのがワルガキ。

今の所僕のプレイ自体はヒーロー路線を突っ走っています。

そして実際のプレイは、これが本当に楽しい!

…おっと、その前にまずは概要を…
※以下wikiより抜粋

『INFAMOUS〜悪名高き男〜』『InFAMOUS 2』同様、突然超能力を得た男を主人公とするシリーズ3作目。
プレイヤーは主人公のデルシンを操り、シアトルを支配する敵組織D.U.P.が各区画に設けた移動司令部を超能力で破壊するとともに、様々なサブミッションをクリアすることでD.U.P.の支配率を下げていく。そして決戦ミッションをクリアすることで区画が解放され、ストーリーが進行する。フィールドに存在する「シャード」を集めることで超能力の威力は増し、ストーリーの進行につれてデルシンは新たな超能力が使えるようになる[3]。
過去作と同様にプレイヤーは作中で善悪二通りの選択を迫られ、その選択によってストーリー展開が二通りに分岐する[3]。
フィールドマップは広大で、PS4のパワーによりシアトルの街並みが緻密に表現されている

全文は以下
InFAMOUS Second Son

そしてストーリーですね。
※以下もwikiより抜粋

「コンジット」と呼ばれる超能力者が次々と現れた現代アメリカが舞台。コンジットは社会の脅威と見なされ、統一保護局(D.U.P.)という政府機関が収容・監禁を行っていた。 主人公のデルシンはある日、逃走したコンジットに接触したことをきっかけとしてコンジットとなる。そして逃走したコンジットを追ってD.U.P.がデルシンの住む村にやってくる。デルシンは能力を隠そうとするが露見し、彼をかばった村人はD.U.P.の最高責任者オーグスティンの能力により身体の一部をコンクリートに変えられてしまう。
村人の身体を元に戻すためには、デルシンがオーグスティンから能力をコピーするしかない。逃亡したデルシンはD.U.P.の拠点であるシアトルに向かい、D.U.P.との戦いを始める。

全文は以下
InFAMOUS Second Son

この村人ってのがベティと呼ばれるおばあさんのことで、その身体を治すためにオーグスティンの能力を吸収するため、戦いに身を投じるって感じですな。

実際に何が楽しいってその爽快感でしょう、能力のスモークにより煙(なんとなく炎まじり)になって壁を通過したり瞬間移動的なことが出来たり、煙を飛ばしたり(勿論炎まじり)、自身がミサイルとなって辺り一面をふっとばすボム(何回も言いますが炎まじり)になるなんてことも。

主人公自身が身体能力が高いため能力がない状態でも結構幅広く行動できるのですが、能力を使って街中を飛び回ることが出来るのが本当に楽しい!

オープンワールドなので端から端まで移動するのに20~30分位掛かる広大ぶり!

いやぁ本当に楽しい、これはやらなきゃ損です!フルプライスだとこれ系のゲームは自分的には躊躇してしまうのですが…今ならPS+会員であれば637円(税込)で購入できますし、それなら何を躊躇する必要が!って事で購入!

少しでも気になってた方は一度プレイされることをオススメします、本当に面白い作品なので是非手にとって貰い、その面白さ・楽しさに触れていただきたい一作です!

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
フォローしていただければ記事の更新時にツイート(通知)しますので他の記事が見たいという方はフォローお願いしますm(_ _)m

↓↓↓↓↓



[stand.fm]
またstandFMもやっているので興味ある方はどうぞ!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと、様々なレビューを語っています。

↓↓↓↓↓


ぬまたのラジオチャンネル(仮称)

コメント

タイトルとURLをコピーしました