【映画】キングスマン(Kingsman:TheSecretService)の感想・レビュー

スポンサーリンク
レビュー・感想

キングスマン(Kingsman:The Secret Service)の感想・レビュー


ドーモ!いつかはキングスマンのようになりたいと夢見ているぬま畑です!

はい、今日は【『映画』キングスマン(Kingsman)】のお話。

この記事を読んで頂ければ、キングスマン(Kingsman)の見どころやあらすじ、どんな人にオススメなのか?というのがわかります。

爽快感、アクション、友情や愛にあふれる(以外もありますけどw)『キングスマン』、それを見た感想を語っていきますので是非とも最後までご覧ください。

早速行きましょう!

スポンサーリンク

総合評価

まずは総合評価から、★5点満点中…

5.0点!!!!

文句なしの満点であり、面白い映画です!

英国紳士って紳士というからにはそこまで格闘色がないに感じられますがこの映画で覆りますね!

アクションもさる事ながら出てくるアイテムもユニークなものが多くて紳士が持つものをスパイアクション用にカスタマイズされておりこの作品ではふんだんに盛り込まれています。

ハリー・ハート(コリン・ファース)の演技もすごいですし、アクションは必見!下記にバーファイトの動画もありますのでチェックしてみてください。

あらすじ

そんなキングスマン、前半のあらすじはwikiから抜粋。

ロンドンのサヴィル・ロウにある「キングスマン」は表向きは高級テーラーだが、実はどの国にも属さない中立の諜報機関「キングスマン」の拠点であった。

実父を早くに亡くし、ロンドンの下流家庭で母と養父(敵対する不良グループのリーダー)と暮らす青年・エグジーは、知能や身体能力が高く、一時は海兵隊に入隊したこともあったものの問題を起こして除隊し、今は街の不良として荒んだ生活を送っていた。

ある日、敵対する不良グループに仕返しで行った自動車窃盗で警察に捕まってしまう。

そこで幼少時、亡き父リーの友人から危機に陥ったら使うよう言われたメダルの番号に電話をかけると瞬く間に釈放される。

不思議がるエグジーに、立派なオーダースーツに身を包んだ英国紳士のハリー・ハートが迎えに現れる。

ハリーこそかつてエグジーにメダルを与えた亡き父の友人であり、リーがどれだけ勇敢な男で、自分を助けてくれたかを話す。

そこで2人はチンピラの襲撃を受けるが、見た目に反してハートは鮮やかに彼らを返り討ちにしてしまう。

そしてエグジーの素質に気づいたハートは、自分やリーを含む「キングスマン」の存在や、前日に仲間が1人亡くなったことを話し、エージェントの試験を受けてみないかと誘う。
これをエグジーは快く受ける。

出典:『キングスマン』(Kingsman: The Secret Service)wiki

これがあらすじです、全文は上記リンクからどうぞ。

見所・良かったところ

では、キングスマンの見所/良かったところを5つ紹介します。

『何が見える?』『何がどうなってんだか知りたがってる奴』

ハリー『可能性を秘めた若者に見える。』

キングスマンは名言が多数散りばめられてて見ているとドキッとしたり、勇気を貰えるような言葉がたくさん出てきます。

そういうのも併せてチェックしてもらいたいですね。

ハリーによる武器の説明

英国紳士の説明を兼ねてるのがこのシーンの良いところ。

へーってなるトリビアが多いのでここもチェックです!

ハリー対複数人

ハリーの凄さはバー・ファイトで分かって頂けるのですが、この協会での殺し合いも凄かった。

エージェントとしての凄さがここで改めて確認できます、簡単になぎ倒していくさまは圧巻の一言。必見です!

エグジーの戦い

エグジーの勇猛果敢なところは父親譲りなんでしょうかね?戦闘術が長けてるのは元海兵隊だから…にしては身体能力が高いのでこれも父親譲りかもしれませんね。

一日中突っ立ってるのか?戦うのか?

印象に残ったシーン

キングスマンで一番印象深い所はハリー・ハートのバーファイトでしょう!

『Manners makes the man』礼節が人を作る

この言葉が本当に印象的であり、その後のバトルが壮絶なんですよね。

実は本編映像のバー・ファイト部分がYouTubeにアップされてるので是非とも一度そのアクションをご確認ください!

この時のエグジーのハリーに対する態度や気持ちが一変する所も良かったです(笑)

こんなに人にオススメ!

・とにかくアクションが見たい人
・英国紳士の作法・所作が好きな人
・キック・アス(または監督であるマシュー・ヴォーン)が好きな人

上記に該当する人は見ましょう!

兎に角アクションがド派手であり、そのアクションを盛り上げるために出てくるアイテムの特殊さも必見です!

またキック・アスをご存知でしょうか?
キックアスの監督(マシュー・ヴォーン)がこの映画の指揮を取ってるのでアクションとグロさが半端ないんですよね、逆に言うとグロいのが苦手な人はちょっと控えたほうが良いかも…

Huluで観れます!

キングスマンは今現在Huluで見ることが可能です。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

ちなみにキングスマンの最新作『キングスマン:ファースト・エージェント』がコロナの影響でずっと延期だったのですがようやく公開日が決まり、なんと日米同時公開とのことで嬉しい限りなんですよね!

楽しみに待ちましょう!!

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ツイッターもやってるんでよろしければフォローお願いしますm(_ _)m
※フォローしていただければ記事の更新時にツイート(通知)しますので食玩記事レビューが見たいという方はフォローください!

↓↓↓↓↓



[stand.fm]
またstandFMもやっているので興味ある方はどうぞ!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと、様々なレビューを語っています。

↓↓↓↓↓


ぬまたのラジオチャンネル(仮称)

コメント

タイトルとURLをコピーしました