【映画】TAXi(タクシー)の感想・レビュー:リュック・ベッソン版ワイルドスピード、爽快感半端なし!

スポンサーリンク
レビュー・感想

TAXi(タクシー)の感想・レビュー


ドーモ!タクシーの映画を当時見てタクシー運転手に憧れたことがあるぬま畑です!
※単純

はい、今日は【『映画』TAXi(タクシー)】のお話。

この記事を読んで頂ければ、TAXi(タクシー)の見どころやあらすじ、どんな人にオススメなのか?というのがわかります。

ピザ屋からタクシー運転手に転身しマルセイユの街中を改造したプジョー406でぶっ飛ばす爽快な映画『TAXi(タクシー)』。

それを見た感想を語っていきますので是非とも最後までご覧ください。

早速行きましょう!

スポンサーリンク

総合評価

まずは総合評価から、★5点満点中…

5.0点!!!!

(゚∇゚ノノ”☆パチパチパチパチ~!!!!

いやーこの映画、何回見ても面白くて、本当にオススメです!

監督としてリュック・ベッソン氏が指揮をとっていますが、リュック・ベッソンと聞いたら人によっては『トランスポーター』もしくは『レオン』さらには『フィフス・エレメント』と名だたる映画が出てくると思います。ですが、僕の中でリュック・ベッソンといったら今作『タクシー(TAXi)』がパッと浮かびますね!

で、この映画のTAXiとして主人公が乗る車がプジョー406です。
実はこの車面白い仕掛けがありボタンを押すと普通車が一変、数秒待つと改造車に変わります!!(後の印象に残ったシーン)

その改造プジョーが半端なくかっこよくて、さらにそれだけでなくとにかく速くてテクニックが凄いんですね!

まぁもちろんフィクションっていうのは重々ですが、それを抜きにしてもあえて言いますが映像としてのカーアクションが凄いなと!

車を主とした映画は数あれど、優雅なマルセイユの街並みをかっ飛ばす爽快なカーチェイスは他に類を見ない映画だと思います、本当に面白いです。

あらすじ

そんなTAXi(タクシー)、前半のあらすじはwikiから抜粋。

宅配ピザ屋に勤める配達員のダニエルは、念願のタクシードライバーへの転向を果たした。

スピード狂の彼の愛車であるプジョー・406は、ボタン一つでレーシングカーの如き姿に変形し、どんな場所でもあっという間に客を送り届けることができる。と

ころが仕事を始めて間もないある日、マルセイユ警察に勤める刑事のエミリアンを乗せた際、彼が刑事とは知らずに猛スピードで警察署まで送ったため、スピード違反の現行犯で検挙されてしまう。

その頃マルセイユ市内では、メルセデス・ベンツ・ Eクラス(W124)に乗るドイツの強盗団「メルセデス」による連続銀行強盗事件が相次いでおり、警察を悩ませていた。

ダニエルは違反取り消しを条件に、エミリアンと共に強盗事件の捜査に協力することになった。

「メルセデス」の一団は赤いベンツという目立つ車両に乗っているにもかかわらず、中々足取りをつかむことができない。

草の根捜査の末、ダニエルは車関係の知人のつてをたどり、一団が速乾性の塗料を使って車の色を逐一塗り替えているとの情報を得た。

ダニエルは彼らを確実に捕まえるために、ピザ屋の旧友たちをも巻き込んだ一大作戦を開始する。

出典:TAXi wiki

これがあらすじです、全文は上記リンクからどうぞ。

見所・良かったところ

では、TAXi(タクシー)の見所/良かったところを6つ紹介します。

ダニエルの送迎会


ピザ屋の卒業式(送迎会)としてバイクのパレードを行います、ここが凄いですね!

タクシードライバーに転身

恐らく6年を掛けて改造した見た目はノーマルですが、実はすごい仕掛けが…

マルセイユの街中を流すプジョー406

映画としては前半部分なんですけど、最初はそういうカーチェイス等はないのですが、マルセイユの街並みを見れるのでここは見所ですね。

コンビ誕生の瞬間

サーキットでの一悶着(走るシーンなし)


500フランをかけて勝負をします、ここは伏線でありダニエルの作戦の一部。

そして再戦(最終カーチェイス)



この最後のカーチェイスも凄かったですね!

総合評価でお伝えしたマルセイユの街並みをかっ飛ばす爽快感は半端ないです、見所中の見所でしょう!

印象に残ったシーン

印象に残ったシーンはやはりこれですね!

突然現れたおじさん、『25分後の飛行機に乗りたい』と言います。

するとダニエル『オレは医者じゃないけど、そういうことならお安い御用だ』と。

何やら車が浮かび…

タイヤが外に出てきます。

ウィングが飛び出し。

フロントバンパー下からエアロパーツが出てきます。

そして、ハンドルを取ったと思いきや…

走り屋仕様のステアリングに付け替え。

ノーマルから一変、見た目が走り屋仕様に!

僕の中でナイトライダーのスーパー追跡モード(SPM)みたいでかっこいいなと(笑)

かっ飛ばします!

こんなに人にオススメ!

・リュック・ベッソンが好きな人
・マルセイユの優雅な街並みを見たい人
・タクシーの運転手

上記に該当する方は見ないと損ですよー!

まぁタクシーの運転手の方は置いといて…(笑)

お笑いあり、恋愛あり、友情あり、ド派手なカーアクションありと最初から最後まで面白く、楽しく見れる映画なのでオススメです!

プライムビデオの見放題で観れます!

TAXi(タクシー)は今はプライムビデオで見ることが可能です。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

リュック・ベッソン監督の映画は個性的であり、見ていて飽きることが少ないのが特徴ですね!

ちなみにTAXi(タクシー)劇中に流れる曲といえばこれです!

↓↓↓↓↓

中毒性がありますよねーこれ。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ツイッターもやってるんでよろしければフォローお願いしますm(_ _)m
※フォローしていただければ記事の更新時にツイート(通知)しますので食玩記事レビューが見たいという方はフォローください!

↓↓↓↓↓



[stand.fm]
またstandFMもやっているので興味ある方はどうぞ!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと、様々なレビューを語っています。

↓↓↓↓↓


ぬまたのラジオチャンネル(仮称)

コメント

タイトルとURLをコピーしました