【ガンダム食玩】アサルトキングダム第1弾『No.04エールストライクガンダム』開封した感想・レビュー

ガンダムシリーズ
この記事は約5分で読めます。

【ガンダム食玩】アサルトキングダム第1弾『No.04エールストライクガンダム』開封した感想・レビュー


ドーモ!アサルトキングダム愛して止まないぬま畑です!

さて、アサルトキングダムも4回目、第1弾のトリは

No.4 エールストライクガンダムでございます。

アサルトキングダム(ASSAULTKINGDOM)とはなんぞ?って方は下記を。

ガンダムシリーズのリアル等身で造形された食玩である。
2013年3月:第1弾~2015年7月:第9弾まで販売されました。
(PB限定やEX枠は2017年3月で終了)
ガンダム食玩ポータル ASSAULT KINGDOM

何故ストライクなのか?ぶっちゃけ当商品の発売当時、SEEDも人気はありますが流れ的には落ち着いていて、商品としての人気はそこまで牽引はしないと思うんですがねぇ…

何の意図があるのか、全くわかりませんが兎にも角にもレビューしていきます。

ちなみに前回はこちら
↓↓↓↓↓
【アサルトキングダム・レビュー】第1弾No03.シナンジュ)を開封した感想。赤くてカッコイイって罪ですね。

それでは早速行きましょう!

機体解説

まずはエールストライクガンダムの機体解説からいきます。
※解説はwikiから抜粋

最初期に開発された兵装の1つで、ラジエータープレート兼用の大型可変翼と4基の高出力スラスターを持つ高機動戦闘用ストライカーパック。

「エール (Aile)」はフランス語で「翼」を意味する。

開発はモルゲンレーテ社が担当。
無重力下における機動性を増強させる事を主眼とした高出力スラスターからなるパックであり、宇宙用の装備だがその大推力によって重力下でも短時間の滑空を可能とし、ハイジャンプや空中での方向転換さえも可能とする。
さらには水中戦でも機能する。
パックの後端部にはバッテリーも備える。

機動力を強化するという性質上汎用性が高く、C.E.71年の大戦後期において宇宙空間、大気圏内を問わず最も多く使用された。また、M1アストレイの固定装備である背部大型スラスターの設計などに影響を与えている。

ジェットストライカーに比べて小回りが利くため、C.E.73年からの戦争(二次大戦期)においても対MS戦においては有効である。
二次大戦期においては出力強化により大気圏内での滞空時間が向上した改良モデルが登場しており、ストライクルージュや、スローターダガーに採用された。

全文はこちら → エールストライクガンダムwiki

箱(パッケージ)

表面

裏面

武装/内容

箱の裏面にはまたまた前回と同様に付属スタンドの組み立て説明が書いてあります。

では中身の確認。

・ガム(無論食玩を貫いてます)
・ストライクガンダム本体×1
・ビームライフル×1
・シールド×1
・エールバックパック×1
・手首(拳)×2 手首(開き)×2
・付属スタンド×1

…出来ればアーマーシュナイダー(ナイフ)を付けて欲しかった(笑)

今回も武器はビームライフルのみ…どれか一つでもビームサーベル付けてくれてたら流用でポージングの幅は広がったのですが、うーん残念!

まぁ今後のどれかには付くと思うのでそれまではライフルで我慢ですね。

それと手首が今回も同様種類が違います。(ちょっと他のより大きめ(写真取れず…))

正直、この部分は共用でも(自分的に)問題はない気がするのですが、それはそれ前回も言いましたがやはり製作者の愛が半端ないです!

いやー素晴らしい!!

ブンドド

ではブンドドいきます!

ストライクの場合、その大きいエールストライカーパックのせいで自立が非常に難しいです(売りではあるんでしょうがね…)一応この画像のように前のめりにすればなんとか立たせる事が可能です、ただ…これも時間の問題ですぐ前か後ろに倒れます(笑)

このように後ろすっきりのノーマルストライクならスッと立たせることが可能ですが…

まぁ普通にスタンド使った方が得策です(–

というわけで第1弾勢ぞろいでキメ!(ちょっとガンダムが隠れてしまってますが笑)

これで第1弾は完了です!

おまけ

、これで終わらないのがアサルトキングダム!!
実は付属のスタンドを組み合わせる事によってあるものが完成します。

って散々今まで説明書説明書って言ってて今更わかっとるわって感じですが(笑)

それがコチラ!

そう、モビルスーツケージです!!

このように…

『母さん、ごめん…俺は…行くよ…』が出来ます!

まぁユニコーンだけじゃなく、勿論ガンダムもこのように…

普通に置けます、ストライクとシナンジュはバックパックを取らないと置けないので割愛。

いやー、こういう遊び心というか全部集めて何かが起こったり、何かが完成したりっていうのは本当に大好きなのでアサルトキングダムは開けてかっこいい、集めて楽しい食玩です。

No.4エールストライクガンダムでした!

これで第1弾は終了です、次回は第2弾をレビューしていきます!

夏休み特別企画の特設ページもあるので、そちらも合わせて見て頂けると幸いです。

【ガンダム食玩】アサルトキングダムコレクション一挙公開!

※未完成ですが随時更新していきます。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ツイッターもやってるんで、宜しければフォローお願いしますm(_ _)m
※フォローしていただければ記事の更新時にツイート(通知)します。

『あんたの食玩記事、見てあげてもいいわよ』という方はフォローください!

↓↓↓↓↓



[stand.fm]
standFMもやっています。

食玩の話だけではなく、ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと等など様々な事を語っています。

宜しければ是非!

↓↓↓↓↓


ぬまたのラジオチャンネル(仮称)

コメント

タイトルとURLをコピーしました