【雑談】今日はライフログカメラについて語ります。実際に買ったiON SnapCamについては後日

【雑談】今日はライフログカメラについて語ります。実際に買ったiON SnapCamについては後日

ドーモ!ぬま畑です!

本日は雑談枠、ライフログ(ハンズフリーカメラ)iON snapCamについて話そうかと思います!

・・・と今回は概要だけ、レビューはまた後日にしようかと。(いつになることやら)

というのも、ライフログカメラが欲しいなぁって買っては見たものの使用せず放置してしまっているんです・・・

ちなみに買ったのはこちらですね。

※そもそもライフログカメラってなんぞや?って方は…ググってください(笑)

・・・っていう引き離すのは僕のブログの十八番(オハコ)ですが、それはそれで”アレ”なので今回ばかりは説明させてもらうと、ライフログカメラは日常や旅行などを一人称視点で記録するためのカメラですね。

ライフログカメラとは?
カメラとしては小型であり、一定の間隔で画像や動画を撮影してくれます。GoProと何が違うんだ?と言われそうですが、まさしくGoProで同じようなことが可能です。

いくつかのモデルでは、マグネットプレートを使用して身につけることも可能です。一つの例として、Insta360 Goという親指サイズのアクションカメラがあります。このカメラはクリップ式であり、180度回転させて撮影することも可能。
ライフログカメラは、ハンズフリーでの撮影が可能であり、日常の活動や旅行の思い出を手軽に記録することができます。また、特定のイベントやアクティビティに集中することなく、自然な形で瞬間を捉えることができます。

これらのカメラは、個人のライフスタイルを記録するためだけでなく、アクティブなスポーツやアウトドア活動、旅行の記録にも役立ちます。また、ライフログカメラはクリップやマグネットで簡単に取り付けることができるため、使い勝手が良いと言えます。
ライフログカメラは、個人のプライバシーにも関わる重要な技術です。使用する際には、他人のプライバシーを尊重するために注意が必要です。

というわけで、自動で写真を撮ってくれるという、要するにスパイカメラですね(笑)

『おいおいぬま畑よ、スパイカメラで怪しいことをするんじゃないだろうな?』そう思いましたよね?笑

ぶっちゃけ怪しいことをしようと思っても、このiON Cameraってそこそこ大きいんですよね・・・

だからこれを使って盗撮撮影するってすぐにバレちゃう(笑)

まぁ怪しいことしたい場合、わかんないですけど本当のスパイカメラとしてボールペン型のカメラとかメガネ型のカメラとかAmazonやその他で普通に売ってるんで一度探してみて下さい。

こういうのとかこういうのとかですね。
※参考程度にリンク貼っておきますが、何があろうと当局は一切の責任は負いません。

そういうことではなく、日常で写真を撮りたいけど、カメラ持ってなかったり(or忘れたり)手元にスマホがなかったり・・・そもそもスマホを被写体に向けるのがめんどいし・・・などなど様々な要因が重なって写真自体を撮るのに億劫になることって結構ありますよね?

ですが、このスパイカm・・・間違えました、ライフログカメラがあれば勿論物によってですが、30秒に1枚とか1分に1枚とか自動で写真を撮ってくれるハンズフリーのカメラなんですよね。

余談ですが、結構前からライフログカメラについて調べてるんですけど、今しがたお伝えした1分や30秒ごとに自動で写真を撮るみたいなスマホアプリって全くないんですよね・・・探し方が悪いのかもしれませんが見つかりませんでした。

結構機能としてはポピュラー?なのでありそうなのに、似たようなアプリはあったりするんですけど、僕的にこれだ!っていうのが無いんですよね・・・。

あったら紹介したいと思ってるのですが・・・強いて言うなら『観察カメラ』ですかね。


観察カメラ
※リンク・画像タップorクリックでアップストアへ

正直微妙ではありますが、無いよりマシなレベルですね。

もしここをお読みいただいている方で、そういうアプリを知っていたら教えて欲しいと思いますが・・・ってか作るかな・・・自動撮影アプリ・・・┐(´д`)┌

もしここを読んでる方で『需要あるよ、作ってよ!』って言ってくれる方、コメントかTwitterで連絡ください。

3人くらいコメントくれたらちょっと時間作って作成します、勉強しもって(笑)

最初はAndroid・・・いや先にiPhone(ios)から。

・・・かなり話逸れました。

さて、そんな余談は置いといて、実際のライフログカメラは恐らくこのクラウドファウンディングのサイトをみたらどういうものかがわかると思います。

思いがけない瞬間を!ハンズフリーで自動撮影 小型ライフログカメラ【61N】
https://www.makuake.com/project/sixtyonenN/

あとがき

結構ライフログカメラって巷にその存在はあって実際には数というか種類は少なくて、少し前にGIGAZINEさんのところで取り上げられてて、『お!これは欲しいな』と思って昔からずーっと調べてたんですよね。

でも実際機器の価格は2~3万くらいするのでライフログカメラで日常の写真をとるだけなのに2~3万も出せないなぁっていうのが正直な所。

で、その主な機器はどれかって言うと例えばこの辺りが有名ですかね?

Caply
https://gigazine.net/news/20180123-caply/

Narrative Clip 2(旧Memoto)
https://gigazine.net/news/20150109-narrative-clip-2/

凄い良い機器なんでしょうけど、ぶっちゃけ高いですね・・・

あ、今しがた見つけたんですが、Googleも何気に出してるんですよねー。

created by Rinker
Google(グーグル)
¥27,325 (2024/05/26 02:44:20時点 Amazon調べ-詳細)

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ

[Twitter]

↓↓↓↓↓

Follow @SNAKE4610


[stand.fm]
standFMもやっています!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと、様々なレビューを語っています。

↓↓↓↓↓

ぬまたのラジオチャンネル(仮称)