【PSVita】ソウル・サクリファイスデルタをプレイした感想・レビュー【隠れた名作】

スポンサーリンク
PSVita
この記事は約7分で読めます。

ソウル・サクリファイスデルタをプレイした感想・レビュー


ドーモ!狩りゲーで思い浮かぶものは?と聞いたら大半がモンハンと答える中で『PSO、あ、初期のPSOね。』冷静な目で答えてしまうぬま畑です!
※PSO(ファンタシースターオンライン1)が今でも最強の狩りゲーだと思ってます…

はい、今日は【『PSVitaで発売された狩りゲー』ソウル・サクリファイスデルタ】をご紹介!

この記事を読んで頂ければ、【ソウル・サクリファイスデルタ】の概要や裏技・お得技(がない時もありますが・・・)、どんな人にオススメなのか?等々がわかります。

2014年に発売された稲船敬二さんの作品であるPSVita専用ソフト『ソウル・サクリファイスデルタ』ですが、前作としてデルタではない無印の『ソウル・サクリファイス』ってのもありますが、これは続編ではなく完全版の位置にあるのが今作ですね。

wikiでも書かれてますがリニューアル版とのことみたいです。

とにかく、今回ソルサクデルタをプレイした感想等々を語っていきますので最後までご覧いただければ幸いでございます。

それでは早速行きましょう!

スポンサーリンク

概要

まずは概要からの情報はwikiから抜粋。

『SOUL SACRIFICE』(ソウル・サクリファイス)は、ソニー・コンピュータエンタテインメントより2013年3月7日に発売のPlayStation Vita(PS Vita)専用ゲームソフト。

「真実のファンタジー」「犠牲と代償」をコンセプトに、巨大な魔物を倒すために自身や仲間を犠牲にしてまでも戦うアクションゲームとなっている。
キャッチコピーは「超魔法バトルアクション、誕生。
一人のプレイヤーが所持できる魔法には限度があるため、役割を分担して共闘することが重要な要素となっている。

本作は最大4人によるマルチプレイが可能であり、アドホック通信、インフラストラクチャーモードによるオンライン通信プレイが利用できる。
また、PS Vita専用ソフトではあるがアドホックパーティによる通信プレイが可能となっている。

2012年5月10日における発表会において初公表され、SCEジャパンスタジオ・株式会社コンセプト・株式会社マーベラスAQLの3社共同による開発であることが発表された。
その後、東京ゲームショウ2012で世界初プレイアブル出展され、日本ゲーム大賞2012フューチャー部門を受賞した。

公式での略称は「ソルサク」。

リニューアル版の『SOUL SACRIFICE DELTA』(ソウル・サクリファイス デルタ)が2014年3月6日に発売された。

出典:SOUL SACRIFICE

これが概要です、全文は上記リンクからどうぞ。

総合評価

では総合評価から、★5点満点中…

4.5点!!!

(゚∇゚ノノ”☆パチパチパチ~!!!!

いやー面白い!!モンハンやその他にはない独自の世界観で構成されており、がっつりのダークファンタジーなところが◎。

このソルサクデルタは前作の無印ソルサクの不満が解消され更にやりこみ要素等々増え、結構な高みに登った良い作品なのではないかと思っています。

ダークファンタジーといえば今やデモンズソウル・ダークソウル、ブラッドボーン等がありますけどそのあたりの作品が好きな方ははまれるのではないでしょうか?

今作のシステムは、デモソやダクソ等の死にゲーよりはライトな感じなので操作性としては凄く簡単にプレイできるのもいいですね!

熟練のやりこみくらいのテクがなくてもストーリー位まではプレイ出来ます(まぁクリアする頃には結構な腕前になってると思いますが)

無印ソルサクもかなり狩りゲーとして昇華されていたと思いますが、無印ソルサクをプレイしていないとわからないんですけど『アヴァロン』という魔物を生贄とする組織と『サンクチュアリ』という魔物を救済する組織、真っ二つに分かれてどちらかに所属するしか方法が無かったのですが、今作ソルサクデルタではグリムという生贄も救済も運に任せるという組織が新たに追加されています。

救済でも生贄でもないどちらもあり得るという3つ目の選択肢が増えることで更に奥深い内容の物語になったのが本当に面白いなぁと思いました。

ゲーム性も良かったのですが、音楽やストーリーシステムも分かりやすく全てにおいて評価として高いです!!

このソルサクデルタ、もう少し売れても、話題になっても良かったんじゃないかなと…
もっと言うと、今でもシリーズとして続いてもおかしくないほど良いIP(intellectual property)なのに本当に勿体ないなぁ惜しい作品だなって思っています。

稲船敬二さん…続編期待してますよ!!

良かった所/ダメな所

ソウル・サクリファイスデルタをプレイしてみて良かったところを紹介します。

なんといってもそのストーリーでしょう!基本的にリブロムという本

を読んで追体験できるというものなのですが、プレイヤーとして本を読む=ストーリーを追体験するという他のゲームにはなかったある意味劇場型とも言える作品の中に作品がある作中作というものですがそれがうまい具合にこの世界観を演出していてプレイしていて次!次!と追体験したくなるのが本当に良いところだなと。

あと、プレイ自体オンラインも可能(今でもやってる人がいるかはわかりませんが)ソロでも十分遊べる作品なので例えばオンラインで仲間がいなとクリアできないみたいなものがないので複数でもソロでも楽しめる作品です。

では、逆にダメだったところはというと…ぶっちゃけ無いですね。

システム的なもの操作性とかは特に不満ないと思っているのですが、強いて言うならデルタ発売から既に7年も経過していて今後は修正やアップデート等はないので今ある既存のもので遊ぶというところ…

ですがそれはどのゲームにも当てはまりますし、例えばPSO2やFF14、ドラクエXみたいに定期的にアップデートするようなオンラインのゲームではないのでお門違いですもんね?

なので本当に評価として高い時代に乗れなかった良いゲームでした。

お得技・裏技

調べたんですけどあんまりなくて、強いて言うならプラチナトロフィー獲得のための『にわゲー雑記』さん(今は移転して2ndでやってるみたいです)の【「ソウル・サクリファイス デルタ」プラチナトロフィー達成!【攻略メモ】がわかりやすいと思いました。

それ以外だと…

ダウンロード用衣装の入手仕方

魔法使いの活動ボーマン編クリアしたらボーマンの万屋が解放されます!
万屋から雑用係パーサント選んで贈り物を受け取る選べば衣装入手する事が出来ます。
後分かってると思いますが贈り物受け取るには事前にネット繋いで衣装入手してないと受け取る事出来ません…

使えると思う供物

ハーピーの呪部破壊報酬の貴女の肉羽(特殊弾)が使えます。敵を貫通するしある程度ホーミングしてくれるので。

結果
雑魚狩りが楽

マーリンのバリア

補助系 樹木変生 の 鉄壁花の果実と精力花の果実を樹木融合するとマーリンのバリアを作れる (樹木融合とは片方の果実を取りもう一つの木に近づくと樹木融合とゆうのが出てくる)

黄泉の実でクリア

宝探しクエストは飢民の実と他の実を樹木融合した黄泉の実を食べて仮死状態にすると、なにもしなくても少し待てば勝手にクリアする(仲間を連れないと失敗する)。おそらく自分が仮死状態になると仲間が勝手に魂片を集めてくれるからだと思う。評価は大体一流、工夫すれば伝説にもできる。ただしたまにフリーズする場合があるのでその場合は本体リセット。

出典:ワザップ

ソウル・サクリファイスデルタはPSVitaのみでプレイ可能

ソルサクデルタは御存知の通り、PSVita(もしくはPSVitaTV)のみプレイ可能です。

それ以外でプレイは出来ないので唯一無二と言っても良いかもしれません。

思い出語り(あとがき)

いかがでしたでしょうか?

当時これが出たときは衝撃で、面白いだけではなく新しい風がゲーム業界に吹き込まれるんじゃないかと思わせるくらい完成度が高くてPSVitaで何がおすすめ?と言われたら間違いなくソルサクデルタがラインナップに出るくらい超おすすめなゲームですね。

総合評価でもお伝えしましたが色んな展開をしてほしかったなぁと…

例えば、今やVRがあるのでソルサクデルタのシステム的にリブロムを読むことで物語を追体験できるということはVRと相性がいいと思いませんか!?

追体験という意味でソルサクデルタVRなんてどうでしょう?

稲船さん!いやイナシップ!頼むソルサクでVRを!!(無理か!!Σ(゚∀゚ノ)ノ)

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]

この記事が気に入ったらフォローお願いしますm(_ _)m

フォローしていただければ、記事の更新時にツイート(通知)をしますので、映画・動画の記事レビューが見たいという方はフォローしていただければ幸いです。

↓↓↓↓↓



[stand.fm]
またstandFMもやっています、更新は少なめですが興味ある方はどうぞ!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画・動画のこと等など、様々なレビューをしています。

↓↓↓↓↓


ぬまたのラジオチャンネル(仮称)


この記事が良いと思ったら下記Like(いいね)ボタン押して頂けると管理人の励みになります!

↓↓↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました