平成ライダーの順位を決めます!20位から1位までのランキング、各感想も少々

平成ライダーの順位を決めます!20位から1位までのランキング、各感想も少々

ドーモ!『さぁ、地獄を楽しみな!』といつも周りに言って(違う意味で)びびらせているぬま畑です!

今日はここいらで平成ライダーこと『平成仮面ライダーってどれが一番面白いか?』の順位を決めていこうと思います!!(順位を逆にすると、『つまらない平成ライダーランキング』になってしまいますが・・・)

なお、令和ライダーである仮面ライダー01(ゼロワン)以降は今回はパスします。
※あくまで平成ライダーですからね

最初に言っておく!
映画の面白さやVシネマのスピンオフ等も加味しているので、色んな情報がごちゃまぜです。勿論管理人の主観なので賛否両論は十二分にあると思いますが、ご承知おきくださいm(_ _)m

まずはばーっと平成ライダーを並べておきます。

  • 仮面ライダークウガ
  • 仮面ライダーアギト
  • 仮面ライダー龍騎
  • 仮面ライダー555
  • 仮面ライダー剣
  • 仮面ライダー響鬼
  • 仮面ライダーカブト
  • 仮面ライダー電王
  • 仮面ライダーキバ
  • 仮面ライダーディケイド
  • 仮面ライダーW
  • 仮面ライダーオーズ
  • 仮面ライダーフォーゼ
  • 仮面ライダーウィザード
  • 仮面ライダー鎧武
  • 仮面ライダードライブ
  • 仮面ライダーゴースト
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 仮面ライダービルド
  • 仮面ライダージオウ

さて、20作品あるのでちょっと長くなると思いますが、最後までお付き合いいただけると幸いでございます!

それでは早速19位から!

・・・ん?なぜ19位かって??・・・それは20位と1位を後で紹介するからでございます。他意はございません(笑)

ではいきましょう!!

19位:仮面ライダーゴースト

命、燃やすぜ!

19位仮面ライダーゴースト!

これはまぁぶっちゃけ面白くないわけでもないのですが、如何せん心踊る主人公でもなかったし、特に思い入れもないライダーなんですよね・・・

シリーズを通して食い入るように見ていた平成仮面ライダーでしたけど、管理人の中でゴーストは最後の最後まで花開くわけもなく、最初から最後まで心に残るようなシーンもあまりなかったなぁという感想(-_-;)

好きな人がいたら本当に申し訳ない、ずっと見てましたが・・・思い出してみても特にあの場面をもう一度見たいっていうのが思い浮かばないんですよね・・・。

強いて言うなら映画の仮面ライダー1号(2016)で、本郷猛がゴーストである主人公・天空寺タケルに初対面した時に『はぁ…君は、すでに死んでいるねぇ。』と声をかけたのが衝撃でしたね(笑)

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーゴースト

Wikipedia→仮面ライダーゴーストwiki

18位:仮面ライダーフォーゼ

宇宙キターー!』
仮面ライダーフォーゼ、タイマン張らせてもらうぜ!

で、お馴染みの仮面ライダーフォーゼ18位です。
学園モノで、これも特に何か面白い要素があったか?と言うと微妙だったかなと・・・
福士蒼汰さんが主人公なので、好きな人が見たらいつもの雰囲気とはまた一味違った福士蒼汰さんを見れると思います・・・

って「それだけかい!」と言われたらそれまでなんですが、映画を合わせてもこれと言って思い入れがあるシーンは無い気がしますが、どう思いますか??

あ、2号ライダーである仮面ライダーメテオがめっちゃ好きだったなぁ。
(ちなみに2号ライダーであるメテオは、今やTVと映画で引っ張りだこの吉沢亮さんです!)

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーフォーゼ

Wikipedia→仮面ライダーフォーゼwiki

17位:仮面ライダービルド

勝利の法則は決まった!

天才物理学者の主人公・桐生戦兎がビルドに変身!ってわけで仮面ライダービルド17位です。

ビルド自体は面白くないわけでもないのですが、そうですね・・・見た目が大好きです!

あ、あと龍我との掛け合いも良かったかなと。

映画(劇場版 仮面ライダービルド Be The One)での最後、『Are you ready?』『だめですっ!』が良かったですね、あそこは本当に必見です(笑)

また、Vシネマである仮面ライダーグリスが結構良いので機会がある方はぜひ。

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダービルド

Wikipedia→仮面ライダービルドwiki

16位:仮面ライダーキバ

いくよ、キバット!』

『よっしゃあ~、キバって行くぜ!』

ヴァンパイアと人間のハーフが主人公の仮面ライダーキバ16位

過去と現在を行き来するストーリーが斬新でしたね。

思い返してみると、仮面ライダーイクサの『名護さん』や主人公のお父さんである『紅音也』のキャラが映えてたなって印象。

映画ではお笑いトリオのネプチューン・ホリケンさんがラスボスとして登場します!真面目?なホリケンさんをみれるのはこの映画だけでは?(笑)

あっと!今やってる坊主の医者ドラマでもホリケンさん出てて、ある意味で真面目だなって思いました・・・まぁどうでもいいっすね、すみません(^_^;)

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーキバ

Wikipedia→仮面ライダーキバwiki

15位:仮面ライダーウィザード

さぁ、ショータイムだ。

俺が最後の希望だ!

魔法で戦う仮面ライダーウィザード15位ですね!!

ウィザードは変身ベルトに指輪をタッチすると変身する変わったギミックがかなり良かったです。

移動ドーナツ屋さん?にKABAちゃんが出てたのが驚きでしたねぇ(笑)

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーウィザード

Wikipedia→仮面ライダーウィザードwiki

14位:仮面ライダードライブ

ひとっ走り付き合えよ!

今もっとも勢いのある俳優・竹内涼真さんが主演の仮面ライダードライブ14位です。

これは斬新でした。なぜなら彼は、仮面ライダーじゃなく仮面ドライバーですからね・・・

バイクに乗らないので仮面ライダーというにはおこがましい気がしますが、何かの記事で「『仮面ライダー』という名称はもはやその言葉が独り歩きしているのでバイクを乗っているからといってライダーではない」とどこかのインタビューで言ってたような言ってないような・・・m(_ _)m

映画、仮面ライダードライブ:サプライズ・フューチャーの最後ベルトさんが復活したところで『この疑り深くて胡散臭い、秘密主義者め』『ふっふーん、何を言う、頭脳派気取りの火の玉小僧が』と二人で笑っていると、敵が『何がおかしい?』と投げかけ進ノ介が『お前の野望が砕けたことさ!!』という言葉をいいます、これが印象的でしたね。名場面の一つと言えると思います。

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダードライブ

Wikipedia→仮面ライダードライブwiki

13位:仮面ライダーオーズ

手が届くのに手を伸ばさなかったら、死ぬほど後悔する。それがいやだから手を伸ばすんだ!

セイヤー!

メダルで変身する仮面ライダーオーズ!これは13位です。

腕だけの浮遊するモンスター、怪力娘、伊達さんに後藤ちゃん、そしてハッピーバースデー!と常に何かを祝ってる社長と、更に映画としては松平健が暴れん坊将軍として登場したりはちゃめちゃな作品だったのですが、ハチャメチャにも関わらず全体的にまとまった構成だったかなと・・・

ラストのタジャドルコンボの変身主人公の火野映司の作品を通しての葛藤は見るものを引き寄せる何かがありました。

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAXでアンクが復活というか出演しているのですが、アンク出てきた時は本当にテンション上がったなぁ・・・いやむしろ涙がでましたね(´;ω;`)

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーオーズ

Wikipedia→仮面ライダーオーズwiki

※追記

なんとオーズ10周年の節目に映画が2022年8月24日に公開されるとのこと!!

2010年(平22)9月から11年8月までテレビ朝日系で放送され、映画化もされた「仮面ライダーオーズ」の、テレビシリーズ最終話の10年後を描く正統な続編として、Vシネクスト「仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル」の製作が決まった。

4日、東映ビデオが発表した。22年春に期間限定上映され、同8月24日にブルーレイ&DVDが発売される。また新作の上映に併せて、東映特撮ファンクラブでもネット版スピンオフドラマの配信の製作も決定した。

全文は以下

出典:「仮面ライダーオーズ」10年後描く続編Vシネクスト製作決定、アンク復活

これは本当に嬉しいですね!オリジナルキャストが集結するのがめちゃくちゃ嬉しい!!

13位としていますが、今や5位くらいまでに登れるくらいのオーズの良さを思い出したんですけど『漢ぬま畑、二言はござらん!』ということで、このままの順位でいきます・・・

12位:仮面ライダーアギト

俺は戦う!人間のために!アギトのために!

俺は不死身だ!』※葦原 涼

はい、そんな仮面ライダーアギト12位ですね!

アギトは当時リアルタイムで食い入るように見てました。だから結論です・・・もうこれはアギトというよりギルス(葦原 涼)の物語にするべきです!笑

葦原さん死んだんじゃ!?』 → 『俺は不死身だ!』みたいなシーンが有ったはずですが、当時テンション上がったんですけど、今になって冷静に見てみたら「え?」ってなるんですよね・・・根拠がないっていう(笑)

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーアギト

Wikipedia→仮面ライダーアギトwiki

11位:仮面ライダークウガ

だから見ててください、俺の、変身!!

ある意味最強の仮面ライダーなんですよね・・・なぜならアルティメットフォームはすべてのライダーを凌駕するらしいので・・・

というわけで仮面ライダークウガ11位です!

そういえば冨野監督が、雑誌か何かで∀(ターンエー)ガンダムのインタビューに答えていて『ターンエーが最強です』みたいなことを仰ってて、その根拠が『後から出てきてもそれは映像技術が発展しただけで性能は∀が最強です』みたいなことを言ってたような・・・それと一緒ですかね??

まぁそんなことはどうでも良くて・・・今回は仮面ライダーですから!笑

当時、衝撃的な内容で・・・『これ、子供にわかるんか?』って思いながら見てました。その当時自分も子供だったのですが、過激な内容で驚いた記憶がありますね。

と、とにかくオダギリジョーが大好きです!

それ以外なにもないです、すみません・・・。

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダークウガ

Wikipedia→仮面ライダークウガwiki

10位:仮面ライダー龍騎

人を守る為にライダーになったんだから、ライダーを守ったっていい!』

そして最終回一歩前での一幕・・・↓↓↓↓↓

真司「…はぁ、はぁ…
   …やっと、ちょっとは答らしいものが、見つかったかもしれない……
   でも、なんか俺…
   …ダメかもしれない……」

真司「それが…正しいかどうかじゃなくて…はぁ、はぁ…俺も、ライダーの1人として…
   叶えたい願いが、それなんだ…」

蓮「…あぁ!だったら生きて、その願いを叶えろ!死んだら…終りだぞ!」

という仮面ライダー龍騎10位です!

13人も仮面ライダーが出てきて・・・

と思いきやTVシリーズでは13人全員出てくるわけじゃないんですよね・・映画やTVスペシャル全部合わせて13人です。

それでもライダー出過ぎで衝撃な内容の異色な仮面ライダーでしたね(笑)

やっぱ城戸真司秋山蓮北岡弁護士ゴローちゃん、このコンビが最高でした・・・更には浅倉だったりと濃いキャラばっかりだったなぁ・・・と。

最近だとジオウにも出てたり、記憶に新しいって人も多いのでは??

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダー龍騎

Wikipedia→仮面ライダー龍騎wiki

9位:仮面ライダーエグゼイド

ノーコンテニューで、クリアしてやるぜ!

患者の運命は俺が変える!

あたりが決め台詞な仮面ライダーエグゼイド9位です!

医者がゲーマー・・・ゲームに関わる人は絶対に見るべき作品ですね!!

キャラクターとして、仮面ライダーゲンムと仮面ライダーレーザーがかなり良かったです。

その二人の物語が完結するVシネマもあるのでそちらも合わせてみると良いと思いますね。

エグゼイドは何が悪かったのかわからないのですが、あまり人気が出なかったようです・・・オモシロイと思ってるんですけど、なんででしょうかね??

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーエグゼイド

Wikipedia→仮面ライダーエグゼイドwiki

8位:仮面ライダー鎧武

ここからが俺のステージだ!

主人公がニートで最終的に大どんでん返しの神様になっちゃうというとんでもない仮面ライダーの鎧武8位です!

本編の最終話では鎧武とバロンの壮絶な一騎打ちが繰り広げられました。

・・・自分的にはVシネマや映画、それと最近だと舞台では斬月カチドキアームズが披露され、更にはジオウの映画にも斬月カチドキアームズが出てきたりとびっくりもありましたね(笑)

鎧武もストーリーとしてかなりまとまってた印象ですね。

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダー鎧武

Wikipedia→仮面ライダー鎧武wiki

7位:仮面ライダー555(ファイズ)

俺には夢はない。だが、夢を守ることは出来る。

最初から最後まで面白かったのが仮面ライダー555(ファイズ)ですねぇ、7位ともちろん高め!!

主人公が実はオルフェノクだったり、2号ライダーが悪役満載だったり、敵にベルト奪われて変身されたり・・・ストーリー的にも凄かったです。

最近の話だとカイザである草加雅人が主人公の漫画が出たり、今度のVシネマのゲイツマジェスティに出たりと555も色々と見せてくれる場面があるので嬉しいですね。

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダー555

Wikipedia→仮面ライダー555wiki

追記(2023/05/07)

なんと仮面ライダー555(ファイズ)の正統続編がVシネクストで登場!!↓↓↓↓↓

めちゃめちゃ楽しみですね!!

ただ・・・なんかスーツがあまりカッコよくn・・・ん?誰か来たようだ ^^) _旦~~

6位:仮面ライダー電王

俺、参上!

僕に釣られてみる?

お前の強さに俺が泣いた!

「いいよね?答えは聞いてない!

「降臨、満を持して。

おまけ:『最初に言っておく、俺はかーなーり強い!(胸の顔は飾りだ!)

佐藤健さんのデビュー作!!

やはり外せない6位仮面ライダー電王!電車がモチーフですが、ちゃんとバイクに乗ります(笑)

映画シリーズではバンバンでてくるので、とにかく仮面ライダーとして使いやすいポジションなんでしょうね、電王って。(時をかけるのもそうなのですがキャラクター性も相まってひっぱりだこなのは本当にわかります)

佐藤健さんの演技や更に声優である関俊彦さん、鈴村健一さん、遊佐浩二さん、てらそままさきさん、三木眞一郎さん、大塚芳忠さん、この大御所声優の起用もかなり良くて、その辺がうまくマッチして仮面ライダーの出来としてかなり良いモノに仕上がったのではと思ってます。

※どうでもいい情報ですが、てらそままさきさんは仮面ライダーBLACK RXの時にシャドームーンの声をあてています笑

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダー電王

Wikipedia→仮面ライダー電王wiki

5位:仮面ライダーカブト

天の道を行き、総てを司る男』

仮面ライダーカブトは堂々の5位!!

カブトはもう見た目、これが全てと言っても過言じゃないです(笑)

クロックアップにライダーキック、そしてハイパーフォームと全てカッコよかった・・・あ、主人公も。
ってか水嶋ヒロさんなのでかっこよさは折り紙付き、台詞も良かったですね。
自分的に好きなセリフはこの2つ

「おばあちゃんが言っていた、世界は自分を中心に回っている、そう思った方が楽しいってな」

「おばあちゃんが言っていた、食べるという字は人を良くすると書くと」

おまけ
「カブトの正体はあなたなの?」
「愚問だな。太陽に向かって『あなたは太陽ですか?』と聞くか?」

「なぜあなたがライダーベルトを持っているの?」
「それも、愚問だな。太陽に向かって『なぜ輝く?』と聞くか?」

答えになってない(笑)

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーカブト

Wikipedia→仮面ライダーカブトwiki

4位:仮面ライダー剣

オンドゥルルラギッタンディスカー!!』
(本当に裏切ったんですかー!!)

当時2chでかなり流行ったオンドゥル語で、かなり持ち上げられた作品(笑)

じゃなくて、仮面ライダーブレイド(剣)は4位!!

まぁそれよりも自分は言いたいです、このブレイドに限った話ではないのですが、映画とTVシリーズの整合性をなぜ取らないのかと!!(当時)

仮面ライダーの映画は何故かTVシリーズの延長線上ではあるものの続きではなく、あくまで延長線上のもの、ある意味でパラレルワールドっていう扱いに腹が立ちます(# ゚Д゚)

このブレイドで言うんであれば、48話で終わって映画の流れがスマートですね・・・ただ、最終回的にはTVの方がいいのかな・・・

まぁジオウでここらへんは伏線回収されてるんで、ジオウ見ればいいかもしれません(-_-;)

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダー剣

Wikipedia→仮面ライダー剣wiki

3位:仮面ライダーディケイド

大体わかった。』

通りすがりの仮面ライダーだ、覚えておけ!

おのれディケイドー!』※鳴滝

でおなじみの仮面ライダーディケイド3位

ディケイドでは色々言いたいことがあるのですが、長くなってきたのでコンパクトに・・・

これもジオウで色々と伏線回収されているので、ジオウを持ち上げるってわけではないのですが、ほんと通りすがりの仮面ライダー(つまりディケイド)って電王と一緒で使いやすいのかなと(笑)

とにかく、ジオウ時のディケイドが強すぎてびっくりなんですよね・・・『半分力を与えてた』とか何故か『ジオウライドカード』を持ってたりと”今回も”はちゃめちゃでした笑

じゃあ本来の力持ってたらどれくらい強いんだよ!とΣ(゚Д゚)

・・・でもコンプリートフォーム21はオーマジオウに瞬殺されてた・・・orz

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーディケイド

Wikipedia→仮面ライダーディケイドwiki

2位:仮面ライダージオウ

なんかいける気がする!

祝え! ~ 中略 ~ の瞬間である!』※ウォズ

はい、そんな仮面ライダージオウ2位です!!

これは本当に面白かったです、平成最後のライダーでもあるので、どーんとかましてやろう!みたいな意気込みが満載でした。

今までのオリジナルキャストの参戦や、映画では佐藤健さんの姿もあったりと本当に平成最後にふさわしい最高の仮面ライダーだったなぁと・・・

ジオウについてはこういうのも語っているのでよろしければ是非ご覧くださいませm(_ _)m

↓↓↓↓↓

仮面ライダー令和ザ・ファースト・ジェネレーションの感想・レビュー!

劇場版・仮面ライダージオウOverQuartzer(オーヴァークォーツァー)の感想を語ります。

仮面ライダージオウNEXTTIMEゲイツマジェスティの感想・レビュー!かなりいい作品ではないかと!

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダージオウ

Wikipedia→仮面ライダージオウwiki


はい、というわけで19位から2位まで一気にきました。最後は20位と1位です!
まずは20位から・・・

20位:仮面ライダー響鬼

鍛えてますから!

というわけで、仮面ライダー響鬼20位の最下位。

これはもう何がだめでとか言う前に好きな人いるのか疑問です。

でも再生回数としては60万再生されてるんすよね・・・

これをご覧頂いてるそこのあなた!響鬼でテンション上がりますか??

僕としてはフォルムが好きではありますが、それ以外は特に思い入れもなく、もう一度見たいわけでもない、感想もあまりない・・・強いて言えば仮面ライダーディケイドで響鬼を多用してたなぁって印象くらいです。

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダー響鬼

Wikipedia→仮面ライダー響鬼wiki

1位:仮面ライダーW

さぁお前の罪を数えろ!

はい、堂々の1位仮面ライダーW(ダブル)でした!

ストーリー、俳優、フォルム、全てにおいてパーフェクトでしたね。映画ではおやっさんとして吉川晃司の起用だったり、今が旬の俳優・菅田将暉さんがフィリップ役だったりと見どころは多数で多岐にわたります。

Vシネマや映画で出演した仮面ライダーエターナル(大道克己)も良かったです!・・・あ、ジオウにも出てましたよね!?

とにかくWも語り尽くせないほど面白い作品なのですが、かなり多く語ることになるので今回は割愛します・・・

概要は公式サイトやwiki参照↓↓↓↓↓

公式サイト→仮面ライダーW

Wikipedia→仮面ライダーWwiki

あとがき

いかがでしたでしょうか?

順位をつけたとはいえ、皆それぞれ自分の中で1位の仮面ライダーがいると思います。

なんなら1位が響鬼の人もいるでしょう!・・・なので今回はあくまで僕が心で感じるままに順位をつけてみたので、温かい目で見ていただければと存じますm(_ _)m

俺の順位はこうだよ!私の順位はこう!僕の順位はこうだ!と自分自身の順位を考えてみるのも楽しいですよ!

あなたの心の中の1位の仮面ライダーはなんでしょうか??(コメントでこっそり教えてくれると泣いて喜びます!)

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥5,650 (2024/05/25 07:33:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,600 (2024/05/25 07:33:26時点 Amazon調べ-詳細)

[Twitter]

↓↓↓↓↓

Follow @SNAKE4610


[stand.fm]
standFMもやっています!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと、様々なレビューを語っています。

↓↓↓↓↓

ぬまたのラジオチャンネル(仮称)