【PSVR】ホラーSENSE~だるまさんがころんだ~をプレイした感想・レビュー:…ぶっちゃけ怖いです

PS4

【PSVR】ホラーSENSE~だるまさんがころんだ~をプレイした感想・レビュー:…ぶっちゃけ怖いです


ドーモ!ぬま畑です!

本日(2019/1/25)配信されたPSVRソフト『ホラーSENSE~だるまさんがころんだ~』をプレイしたのでレビューしていきたいと思います!

まずはこちら!

『ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~』PS VR専用ホラーゲームが1月25日配信開始! “だるまさんがころんだ”で、動いたら死ぬ!?【先出し週刊ファミ通】

ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~

ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~

全国で稼動中のコーエーテクモウェーブの体感型VR筐体“VR センス”。
この筐体で楽しめるホラーゲーム『ホラーSENSE ~だるまさんがころんだ~』が、プレイステーション VR専用タイトルとして2019年1月25日より配信開始(価格は1980円[税抜](2138円[税込]))。
週刊ファミ通2019年1月31日号(2019年1月17日発売)では、本作の概要を紹介。
動いたら死ぬ、鬼との“だるまさんがころんだ”に挑み、無事に生還できるか……!?

なんとVRSENSEの一つであるホラーSENSE1月25日に配信決定!!

ホラーSENSE~だるまさんがころんだ~
ホラーSENSE

ってわけで、結論から行きます。

驚きと怖さ…マジでヤバイです!

まだ「初めの遊戯」として【女の子】しかプレイしてませんが、ホラー耐性ない人はマジで止めておいた方が懸命です!

…ただ、僕…ホラー耐性が結構ある方なのでなかなかどうにも怖くて進めないというのがないというか、そういう耐性があるので、このゲームと言いますかホラー系ゲームをプレイできないみたいなのはないんすよね…(-_-;)

でも!これは怖い…

前に進むのが怖いんです!バイオ7にもその前に進めないとか扉を開けられないとかっていう怖さもあるんですが、これも同じ部類の怖さでありとにかく前に進むのが出来ないというか前に進みたくないというのが心の底から思ったゲームでした。

さて、ちょっとしたスクショ撮ったので、それらをご紹介。

…といっても6枚くらいしかありませんが…(恐怖としてネタバレはないのでご安心を)

ホラーSENSE~だるまさんがころんだ~と書かれているタイトルが浮かび上がってます。

初めの遊戯……残忍なって書かれてます。
な、なにがあったのって言う…(・_・;)

かわい子ちゃんです、恐らくこっちがまり?

そしてイケメン

えーっと…こっちがまりの可能性?

二人目のイケメン、奥過ぎて分かりづらいかもしれませんが…

…というわけでここまで!

スクショはこれしか撮れませんでした…本当にすみませんm(_ _)m

ここから先は実際に購入もしくはVRSENSEで体験して頂ければと思います。

あとがき

出始めの今(2019/1/25)、価格は税込みで2,178円です!

んー、これだけでってなるとぶっちゃけ高いっすよね…

まぁVRSENSEが置いてある店舗に出向いて体験するって考えると…

直接行ってそれをするくらいならPSVRで買って体験する方が妥当なのかもしれませんねぇ。
なんせ自分、地方住みなので┐(´д`)┌

ただ、価格的に本作を買ってプレイしてみて損したってのは思わなかったです。

確かに値段的に高くて、容量も実は1GB切ってるんですが、それを感じさせないぎりぎりの価格設定なのかなって思ってます。

そもそもPSVRはゲームの部類ではあるのですが、その中でも体験型でありゲームとしての映像作品と言う枠ではないのでそれを履き違えると損したなって思ってしまうかもしれません。

ただ…VRSENSE自体が1プレイ800円なので、約2.5回分って考えるとそれ以上の価値があるますし、接待用としても◎!

気になる方は↓をチェックですよー!!

ホラー SENSE ~だるまさんがころんだ~

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ツイッターもやってるんでよろしければフォローお願いしますm(_ _)m

↓↓↓↓↓

ぬまonTwitter


[stand.fm]
またstandFMもやっているので興味ある方はどうぞ

↓↓↓↓↓

ぬまたのラジオチャンネル(仮称)

コメント

タイトルとURLをコピーしました