【2022年最新版】PSVita(TV)でマイクロSDカードを使用する方法!準備~実際の使用まで解説【SD2Vita】

スポンサーリンク
PSVita
この記事は約12分で読めます。

ドーモ!ぬま畑です!神ハード、PSVitaで遊んでますか?遊び尽くしていますか?

 

はい、ということで今日はタイトルの通りです。

 

PSVita(もちろんTVでもOK)でマイクロSDカードを使用する方法』を準備から、実際の使用までをわかり易く丁寧に、しかも順序よく解説していきます。

 

ただ、この方法は改造済みPSVita(TV)SD2VITA(という機器)が必須となります。

 

無改造PSVitaとマイクロSDカードだけでは何にもならないのと、そもそも無改造PSVitaでどないすんねんリョウ!って話です。
※まさかの前回と同様「覇王翔吼拳」を使わざるを得ない。
※天丼

 

というわけで、無改造のPSVitaをお持ちの方は当記事を見ていただく前に、以下の記事をご覧ください。

 

 

さて。

改造済みPSVitaをお持ちの方はタイトルにもある通り、当然マイクロSDカードが必要になるんですけど、今回の主役は何と言っても『SD2VITA』という機器です。

 

これですね。

↓↓↓↓↓


【PlayStationVita用 メモリーカード変換アダプター Ver.6.0(400GB対応)】

※上記でなくてもAmazonや楽天で【SD2Vita】で検索してみてください。

 

種類がいくつかあったり値段もてんでバラバラですが、どれもマイクロSDカードを挿せるスロットが付いている見た目はVitaのゲームカードです、上記のリンクであれば間違いありません。

 

ちなみに、きちんと動作しましたので(当たり前)まぁ大丈夫だと思いますが、一応購入したもののリンクを貼っておきます。

 

【PlayStationVita用 メモリーカード変換アダプター Ver.6.0(400GB対応)】

 

では本題に移ります。今回の記事内容として、以下のような悩みの方は参考になりますので、合致した人はぜひとも最後までご覧ください。

 

・Vita用のメモリーカードは価格が高くてちょっと・・・
・PS+でVita用フリープレイのゲームがたくさんあるけどメモリーカードの容量が足りない!
※これはあとがきでお伝えします(PSストアに接続問題)
・マイクロSDカードがPSVitaで使えたらなぁ・・・

 

そんな悩みをお持ちの方は、ぜひ見てってください。

ってか3っつめは強引でしたね^^;すみません・・・

 

少し余談ですが、マイクロSDカードがもうデフレ過ぎて凄いですよね。

※Amazonの参考価格

※価格は2022年1月27日現在

気軽に買えるようになったのは嬉しい所ではあるんですが・・・。

 

そして、ソニーの傲慢さが生んだ、PSVita用独自規格メモリーカードの値段がこちら・・・


※価格は2021年7月1日現在

最新だと少し安くなってますね。

もうね、アホかと。
64GBで39,000円(約27,000円)とか誰が買うねんと・・・

 

PSVitaがすでに生産を終了してるのは分かってるんですけど、未だにAmazonでもこの値段て・・・まぁ生産終了だからこそ強気の値段設定かと。

 

そもそもこの独自規格のメモカがPSVitaを衰退においやった理由の一つと言っても過言じゃないと思うんですよね・・・いや、過言か・・・でも、原因の一つとしてあったはず。

 

・・・と、すみません。うだうだ愚痴を言ってても仕方ないんでマイクロSDカードをPSVitaで使用できる方法の解説を始めます!

 

・・・と言ってもこのブログは様々なサイトさんを参考にさせていただいて、その中でもlarksanさんの【larksanのひまつぶしブログ】を主に参考とさせていただきました。本当に感謝(^^人)

準備するもの

・PC(windows10)

・改造(HENKaku導入)済みPSVita(TV)

・マイクロSDカード(なんとSD2VITAは400GBまで対応!)

・SDカードリーダー(マイクロSDカード対応型)

・SD2VITA
※これが今回の肝の部分、持ってない人で『これからもVitaでゲームを遊び尽くすぜ!』と思ってる人は必ず手に入れてください!
↓↓↓↓↓
SD2VITA ゲームカード型 microSDアダプター

使用するソフト

DiskFormatter
※必要ないかも・・・

・FFFTP
※これについては前回の記事をご覧ください。
もう知ってるよって人は再度ダウンロードする必要はありません。

・Win32 Disk Imager

・zzBlank.img

TF_Card_Plugin_Tool_Japanese_v1.8
※このリンクに上記3つとも入っています。

もちろん無料です。

DiskFormatter以外は必須ですので全てリンクをたどりってDLしてください。

ソフトをDLすると中身はzipファイルですので解凍しておいてください。

実際の方法

それでは順番ずつ解説します。

(00)マイクロSDカードをカードリーダーでPCに接続

まずはマイクロSDカードをカードリーダーに挿してPCにUSB接続し、ドライブとして認識させます。


※空き容量とか実際の画面は環境によって違うのであしからず。

(00.5)フォーマットをする

ドライブとして認識させたらそのドライブを準備するもので紹介した、DiskFormatterでフォーマットをしてください。
・・・と言ってもDiskFormatterじゃなくてもWindows標準のフォーマットでもOKです。

もう既に何も入ってない空のマイクロSDカードならそのままで問題ありませんが、一応念のためフォーマットしておくことをオススメします。

※くれぐれも他のドライブをフォーマット、ましてやwindowsが入っているCドライブ等をフォーマットしないように!PCが動かなくなりますよ!!・・・ってそんな人いないと思いますが。

(01)Win32 Disk ImagerでマイクロSDカードにzzBlank.imgを入れる

『Win32 Disk Imager』を起動します。

『Device』には該当のマイクロSDカードのドライブを選択

『ImageFile』には解凍した3つのうちの一つ『zzBlank.img』を選択します。

そして『Write』をクリックしたら一瞬で作業が完了します。

実はその前に、下記の画像のようにそのドライブで問題ないか?と聞いてきます。きちんと確認して作業を行ってください。

まぁと言っても実は『Win32 Disk Imager』って結構優秀で、きちんとSDカードのドライブを認識してくれるようになっています。ただ、念の為確認だけお願いします。

(02)PCでドライブを確認しフォーマットする

上記作業を行った後PCでマイクロSDカードのドライブを確認します。

上記の状態で該当のドライブを開けようとすると

以下のようなポップアップが出てきます。

この作業が超重要で、必ずフォーマットしてください。

 

余談ですが・・・少しPCかじったことある人なら『あれ?さっきWin32 Disk ImagerでマイクロSDカードにzzBlank.imgを入れたのにフォーマットして大丈夫なの?』って疑問に思った方、鋭いです!

 

自分も同じように思いました(笑)

ですが心配いりません、フォーマットを行ってください。

これをしないとそもそもディスクとして認識しないので必ずフォーマットを行ってください。

このような状態(つまり空)にしてください。

(03)SDカードをSD2VITAに差し込み、PSVitaのゲームスロットへ

フォーマットしたマイクロSDカードをSD2VITAに差し込みます。

そして、PSVitaのゲームスロットへSD2VITAを差し込みます。

(04)PSVitaを起動しVitaShell起動、FFFTPに接続

PSVitaを起動し、次に改造Vitaの要であるVitaShellアプリを起動し、更にFFFTPに接続します。

FFFTPに『使用するソフト』でDLしてもらったファイルを解凍したフォルダの中に『TF_Card_Plugin_Tool_Japanese_v1.8.vpk』というものがあるので、それをFFFTP経由でPSVitaに入れます。

VitaShellアプリでインストールを行います。

インストールは一瞬で終わると思います。

(05)TFカードプラグインツールがインストールされているかの確認

インストールが終わったらPSVitaのホーム画面に戻り、TF卡播件工具アプリ[TFカードプラグイン ツール]v1.8がインストールされてるかを確認します。

(06)TFカードプラグインツール実際に起動して設定

起動したら下記のような画面になります。

1つ目の【SD2VITA = uma0 / MemoryCard =ux0】を選択し◯を押す。

◯を押すとPSVitaが勝手に再起動されます。

(07)PSVitaが自動的に再起動、uma0:があるかの確認

再起動後VitaShellアプリを起動し【uma0:】が追加されているのを確認します。

※もし追加されていない場合、PSVitaをの電源を切り、SD2VITAを抜いてマイクロSDカードを指し直してください。もしくは(01)~(03)をやり直してみてください。

(08)FFFTPを起動

FFFTPを使ってux0:にあるファイルを全てuma0:にコピーします。

※VitaShellでファイルの転送つまり移動(Move)も可能なんですが、なぜかある程度までいって途中で終わったり、または失敗に終わったりするので、出来ればFFFTPを使用した方が効率がいいです。

そしてまた少し余談なんですけど、FFFTP単体でファイル内のファイルを一括で移動させるのって仕様上出来ないみたいです。

『じゃあお前、FFFTP使うってどうやってやるんだよ!』って思ったそこのあなた、ご安心ください。

FFFTPでのコピー方法は簡単で、もう一個同じFFFTPソフトを開けるだけです。

つまりこういう状態。

※少しわかりにくいかもしれませんが、右と左で同じFFFTPが起動しています。

横並びにFFFTPを2つ起動した状態でファイルを選んでドラッグ・アンド・ドロップして後は待つだけ。

この時、例えば前回お伝えした方法でPSPのUMDISOが大量に入っていた場合、転送にむちゃくちゃ時間掛かるので覚悟しておこなってください。

 

僕の場合8GBのメモリーカードに7.5GBぎりぎりまでいれて転送を行ったら、約2時間くらいかかったのでひたすら待つようにしましょう。

(09)再びTFカードプラグイン ツール

ファイルの転送が終わったらPSVitaに戻り、再びTF卡播件工具[TFカードプラグイン ツール]v1.8を起動します。

2つ目の【SD2VITA = ux0 / MemoryCard = uma0】を選択し◯を押します。

このあと勝手にPSVitaが再起動するのでひたすら待ちます。

そうするとマイクロSDカード(SD2VITA)がUX0、純正メモリーがUMA0となり完成です!お疲れさまでした!

後は以前紹介した方法でPSPゲームやその他レトロゲームをFFFTP経由でどんどん入れて、最強のレトロゲーマシンとして現役復帰させてあげてください!

↓↓↓↓↓

【2022年最新版】PSVitaTVを改造!大画面でDL版にないPSPゲームをプレイする方法【HENkaku導入】

(10)注意事項

最後に、超重要なことなんですが・・・マイクロSDカードを使用できるようになったもののPSVitaの電源を切った場合、元に戻ってしまいます。Σ(゚Д゚)
※環境によって?戻ったり戻らなかったりします、原因究明中。

その際は大人しく項目の(06)をやった後に(09)を行えば再度マイクロSDカードを使用できるようになりますので慌てずに。

PSVitaの電源を切って「あれ?認識しなくなった」と思ったら(06)→(09)をしましょう!

あとがき

いかがでしたでしょうか?

使ってみた感想として、兎にも角にも容量を気にせずガンガンゲームソフトを入れられるのでめちゃくちゃいいなと!

ただ・・・今後として、検証しないといけないことがあります。

おそらくここを読んでいる方で疑問に思った方もいらっしゃるかと・・・そう、『改造済みPSVitaでPSストアに接続したらBANされる可能性がある』ってところです。(解決済み

 

分かる人には分かるんですが、改造済みPSVitaを勿論大元であるソニー(というかSIE)がそれを良しとはせず、むしろ黙っちゃいませんよね?
※ぶっちゃけ自己責任ですが改造ってSIEからしたらグレーどころかブラックですし・・・

 

例えば、128GBマイクロSDカード+SD2VITAを導入し大容量になった・・・とはいえ改造済みなのでPSストアに接続できないから意味がないのではないか?

と言う疑問。

実は僕も気になってるのですが、上記の状態ってPSVitaをノーマルに戻したらux0:は通常のメモリーカードスロットに戻るのか?というところ。

つまりPSVitaの改造状態を解除してもノーマルPSVitaでSD2VITAを読み取るのか?ってところなんですが・・・恐らくノーマルの戻した時点でメモリーカードスロットがux0として戻るのでだめなんでしょうけど、なんとかSD2VITAというかマイクロSDカードの中にPS+のフリプが入れられないか模索してみようと思います。

後日検証して報告しますので続報をお待ち下さい。
※いつになることやら・・・

 

ただ、分かってるとは思いますが、念の為お伝えします。ここからは老婆心なので話半分でみてください。

良い子の方は大丈夫だと思いますがね!!

 

検証は怖くてしていないのですが、enso化(3.65)したPSVitaもしくは3.73HENKakuでPSストアに接続すると恐らくBANされる可能性があります。それも含めて自己責任という形になるのでご注意を。
※ひょっとしたら3.65のensoは通常の3.73にしろって促されるだけかもしれませんが・・・

せっかくPSNで購入したものや、今までのフリープレイ等々が台無しになる可能性もありますし、なんならPSNアカウントなのでPS5・PS4やPS3、PSVita・PSPにいたるまであらゆる物が紐ついています。

ですので、この改造PSVitaはPSストアに接続しないことを前提に書いていますので、間違っても改造済みのPSVitaでPSストアに接続しないようにくれぐれもお気をつけください。

※追記2021/08/21:改造PSVitaでPSストアに接続について→可能

というわけでPSストアに接続の検証を行っているのでこちらを参照ください。

結論としてPSストアに難なく接続可能です!それは以下リンクからどうぞ。

【2021年最新版】改造済PSVita(TV)でPSストアに接続可能か検証!そして『NW-8942-3エラーの対処法』

それでは、最後までお読み頂きありがとうございましたノシ


[Twitter]
ツイッターもやってるんでよろしければフォローお願いしますm(_ _)m
※フォローしていただければ記事の更新時にツイート(通知)しますので他の記事やレビューが見たいという方はフォローください!

↓↓↓↓↓



[stand.fm]
またstandFMもやっているので興味ある方はどうぞ!
※ビジネス書評や時々思ったこと、更に映画のこと、様々なレビューを語っています。

↓↓↓↓↓


ぬまたのラジオチャンネル(仮称)

コメント

タイトルとURLをコピーしました